fc2ブログ

C.K.Terra Kennel:エアデールテリア&ワイアーフォックステリア

エアデールテリア&ワイアーフォックステリアのプロブリーダーハンドラー C.K.TERRAの黒須千里発信のテリア的ライフです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エアデールテリア全米NO1と日本NO1の待望の交配

2011年、日本のぺディグリーアワードをとったCameronがアメリカから帰ってきます!!
よく考えた末のアメリカ渡米でした。
オーナーの永田さん色々と大変な決断だったと思いますが今後のことも考えて一番キャメロン似合う子は???
と悩んで決めた交配です!!


相手はGrand CH Penaire's Chip Leader At Longvue
全米No1 Airedale Terrier
Sire:ENG & AM CH Longvue Jackpot
Dam: CAN & AM CH Penaire Regalridge Copper Penny

今一番アメリカで輝いている犬との夢の交配です。
日本の犬とは初の交配となります!!

Jackson.jpg

やっとお披露目です♪

10月16日に交配しています!!

11月に妊娠確認後帰国予定です!!


479483_395960497122643_1385481566_o.jpg

12月の13日~18日に出産予定です!!

47961_425966327450641_7921833_n.jpg

予約の方受け付けております!!
アメリカ系の交配です。
とても明るく楽しい子たちが生まれると思います!!

176312_10152155714970128_2140655207_o.jpg

とても花のあるお父さんです!!
きれいな顔にタイトなボディーにとても正確な歩様・・・
健全性も兼ね備えています!!

313654_10150485807536147_1157576302_n.jpg

母犬は
Int JKC CH:Lakehill Jp's Rangel Darjeeling
Callname:Camerom.
Japan's No1 Airedale Female for 2011
Owner:Masami Nagata
Sire: AMCH:Rangel's Celtic Warrior
Dam:Int JKC CH:Lakehill Jp COCO Marina.

年間キャンペーンしてブリードの勝率グループの入賞率は90%以上。
2012年も数回のショーにて6月末までのNO1エアデールテリアでした。
6月20日過ぎにアメリカに行き、交配準備にはいっていました。

527389_10150769483036147_1876316957_n.jpg

当ケネルにて出産のサポートをします!!
両親ともに身体・メンタルともに健全な子たちですのでショーに出す予定でもペットで飼われる予定でもお勧めです。

178087_3743787826961_394811518_o.jpg

こちらは5・6か月位の時のIa-Ru
今は9カ月になりましたがこのまま対して崩れずまとまった子に育っています。
もうすぐショーデビューです。

458076_3743881509303_542596964_o.jpg

同じ日に撮ったLilan
タイプが少し違う2匹を残したのにも理由があります。
それぞれ交配プランはできつつあります。
とても楽しみです!!

547129_376386772427461_101375523_n.jpg

こちらはEKU


330498_3025947521402_1044199978_32651854_1687621668_o.jpg

この位の時には大体2・3頭まで絞っています。

332598_2966883284833_1044199978_32634526_808847272_o.jpg

Ia-Ruの1か月のころ
この頃は2番目のPICKでした。
Ia-Ruがグ~ンと良くなって1番目のPICKにまで上がったのは3カ月の時でした。

460933_3606428233057_1044199978_32884832_1433460770_o.jpg

ブリーディング経験が大切だと思います。
やはり血統のことは長く付き合っていかないと分からないことが沢山あり、ラインによって成長過程も子犬の選び方も変わるからです。

健康面も同じで非常に大切になってきます。
長くそのブリードと付き合い学び成長していく必要があります。

計画的繁殖が出来るようになるのは中々時間がかかる作業です。
有名な犬を自分の犬に掛けたからっていい子が出来るわけでもないですし、有名犬舎のオスメスをかけてもその後ろが分かっていなければだめなのが交配です。
もちろんショー歴がいいから・・・と交配するのも・・・

461166_3611741205878_2110471280_o.jpg

ちゃんと犬のことを知っていてケアをし、血統を知って次世代に繋ぐ、そのための環境があり、学び続け、世界に目を向け、その犬種と向き合い、その犬種のいい所・悪い所をしっかりと見つめてつきあっていくことが出来るブリーダーが計画繁殖を出来るブリーダーだと思います。

私はそういうブリーダーになりたいと思います。

459885_350078825050724_100001458294646_959490_1791437861_o.jpg

そしてエアデールセミナーたくさんの方に来ていただきました。
プロの方・トリマーの方・ご自分で愛犬のトリムをしている方・・・

皆さんたくさんの悩みがありすべてにお応えできなかったと思います。
あっという間の3時間でした。

詳しくはまたあとでブログで更新します!!


181798_3584880414911_1286820056_n.jpg

ワイアーの方はまだ交配予定はこの来週に知り合いのブリーダーさんの所でSUPERとの交配が決まっています。
その後我が家で冬に1腹予定しています。

ご検討の方はお早いご予約をお願いします。

333472_3833550310967_841676543_o_convert_20120705090434.jpg


次回のワイアーフォックステリアの交配予定は冬頃になると思います。
エアデールは下の方に書いてありますが

11月に1腹(こちらも予約が入っていますのでお早めに・・・)

その次は来年の春位に1腹予定(こちらはまだ余裕があります)しています。


当犬舎のエアデールは国内外より予約が入りますのでペットの方は大丈夫ですが、
ショークオリティーをお求めの方は時間的余裕を見てご予約下さい。
希望の組み合わせではお渡しできない可能性もございますし半年位お待ちいただくこともございます。span>

458565_3833566991384_1681113343_o_convert_20120705090631.jpg

にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。
お手数ですがた―ちゃんの可愛いニヒリ顔にクリックをお願いします!!


2008_0616ブログ7
(アメリカンな子犬達)

2008_0616ブログ4
(アメリカンな子犬達)

基本的に我が家の子達は底抜けに明るいです。
アメリカン・アメリカンの掛け合わせの子達はいつまでも若く子供っぽい所があります。
参考のために写真の子犬たちにアメリカンかイギリス系の血が入った子か書いてみました。
写真でもわかる通り、アメリカンな子達は写真に撮るのが精一杯でいつも狩りごっこをして遊んでいます。
とにかくわんぱく坊主たちで目が離せません。
イギリス系の子はおっとりしていて写真にとても撮り易いですし集団行動がとてもお上手です。


2009_0815_104944-DSCF4300.jpg
(こちらはイギリス・アメリカのハーフ)

ご購入を検討している方はアメリカ系がいいのか、イギリスの血が入った子がいいのか考えた上連絡ください。

基本的に交配は残すための計画繁殖ですので我が家に残ることが優先されますのでよろしくお願いします。


243750_3833555391094_1417451979_o_convert_20120705085908.jpg

チークは絶対に貼らず、プレインはきっちりレベルで、目型は大きすぎない綺麗なアーモンド・・・で奥まった位置についていておでこが角のように突き出していないスッキリとした頭部。
マズルも下あごがしっかり発達してチークからマズルまでのラインも先細りしすぎない綺麗な中にしっかりとしたテリアが感じられるヘッド!!
重すぎるヘッドを力強いと勘違いすることもありますがリブの張っていない犬種ですのでヘッドも張ってはいけない犬種!!
2008_0717蜀咏悄0015_convert_20080717194659
(アメリカンな子犬

2010_0103_112822-DSCF5730.jpg(Socie)

生まれた子犬達はきちんとした環境で愛情を持って育て、愛してくれる家庭にお渡ししたい・・・と思っています。

ワイアーは私の方針転換からペットで可愛がって頂ける方をメインにお渡ししていこうと思います。

ショークオリティーの子が生まれた場合は我が家で残す方向で考えています。

ワイアーの予定はアメリカ系のメスにヨーロッパの有名犬舎出身のオスをかける組み合わせかアメリカ系×アメリカ系の組み合わせになって行きます。
その後はイタリアからの秘蔵っ子のCHAKAが来年ショーを走りますが引退したらヨーロッパの犬と交配する予定です。
ここは力を入れていくのでヨーロッパに送っての交配になると思います。

333472_3833550310967_841676543_o_convert_20120705090434.jpg

taffe_2B_20100622094713.jpg
上の写真はたーちゃんのショードッグ時代です。


血統・構成共によく考えての交配にしたいと思っています。
基本的には予約順に子犬をお渡ししていましたのでこの交配で欲しい方はお早めにお願いします。


現時点の交配プランは
 
Wire Fox Terrier
(アメリカSanterric系のメス×ヨーロッパClispy系のオス)
   ・・・2012年冬頃
      ※オーナー募集

Airedale Terrier
(イギリスSaredon系のメス-2011年日本NO1エアデール×アメリカ系Longvueのオス-2012年アメリカNO1エアデール
   ・・・2012年10月16日交配
      ※子犬予約受付中


当犬舎ではより良い犬を作るための計画繁殖のため、交配回数を厳選しております。
雄犬・雌犬も厳選し、血統・構成・相性などを良く考えた上での交配としています。
雌犬の交配回数も一匹3回までとし、健康にそして健全な子犬達を作ることを最低ルールとし、きれいな構成のAiredale Terrier・Wire Fox Terrierを作ることを目的とし、雄犬は当犬舎の雌犬の欠点をカバーし、その交配のテーマに沿った犬であることを最低条件に血統や血の相性を考えながら選んでいます。
アメリカのドッグショーブリーダーハンドラーの下で学んだことをもとに繁殖・ショーをしています。

当ケネルは、パピィーミル・バッグヤードブリーダーではありませんので、通年を通じて常時お渡しできる子犬がいるわけではありません。

また、パピーたちはこちらで愛情を持って離乳・トイレトレーニングやゲージトレーニング・パピーソーシャライズなどを行いながら育て、生後2か月を過ぎてからのお渡しとなります。
お引き渡し時には、2回以上の予防接種・健康診断・2回以上の駆虫・マイクロチップの装着が済んでおります。

尚マイクロチップは何かあった時に私の所に戻れるように・・・というブリーダーの願いが入っていますので、基本的に名義変更は出来ません。

毎回テーマとポリシーをきめての熟慮したものとしておりますのでお早目の予約をお願いします。

残すことを主に考えたブリーディングプランですので、できるだけ長く残して育てて最終的に残す子を決め、それ以外の子はかわいがってくださるご家庭にお譲りしたいとおもっています




当犬舎のエアデール・ワイアーと過ごすに当たってのサポート(耳貼り・トレーニング・グルーミングなど生活する上での必要なことなど)もいたしますのでパピ’Sが気になっている方の連絡お待ちしています♪

また遠くて直にお世話できない方達には知り合いの私が認めているテリアマンの方をトータルサポーターとして紹介していますし、トレーニングについてもテリアの性格を考え、つぶさず楽しく教えてくれるトレーナーの方を紹介しています。我が家のテリア’Sは筋金入りの頑固者のオチャらけっ子たちですから(笑)・・・

テリア’Sとの知恵比べに負けないようにサポートしております♪

にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!

スポンサーサイト



| Airedale Terrier | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ckterra.blog61.fc2.com/tb.php/396-86cd7e06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT