fc2ブログ

C.K.Terra Kennel:エアデールテリア&ワイアーフォックステリア

エアデールテリア&ワイアーフォックステリアのプロブリーダーハンドラー C.K.TERRAの黒須千里発信のテリア的ライフです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Bergitセミナーの報告

8月に私たちの師匠であるBergit女史のセミナーが開催されました。
国内外からご参加いただいたテリアファンシャーの方々ありがとうございます!!
プロアマ問わずテリアマンたちが一同集まりました!!
さすが、日本のテリアマンの母だけあって色々な方が来られていましたよ。
11894554_1087068187972922_5081230674161840802_o.jpg
そして・・・Bergitの子供たち勢ぞろいです。
来られなかった大江氏・菅原氏・加藤氏のことはその夜の夕食会でも心配なさって色々質問されていました。
そしてあったことのなかったかわいい後輩たちにも会えましたよ・・・
一応・・・長男からということで浩さんが来ていた一番古いアシスタントとしてバーゲットの隣に…そして私???
ここで私って古株の方に入るんだなぁ~~~と実感した瞬間でした…(年齢も・・・)
11951830_1040299276005055_4166038447153686776_n.jpg
セミナーで配った資料でした。
私たちのセミナーは基本自分で資料を仕上げていく方式を取っています。
Bergitのセミナーも同じ方式でやらせていただきました。
人それぞれ必要なことも感じる部分も違うので最終的にはみんな違う資料になる。書き込むも書き込まないも本人次第です。
スコッチとウエスティーはBergitのショーしていた歴代犬の中の代表格の2匹を使いました。
ノーリッチはアメリカのBergitのお友達のハンドラーさんのを、ケアンは私のカイサでやらせていただきました。
11987199_836918193093797_3022777588263419347_n.jpg
こちらは私がBergitのもとにいたころ、欲しくて欲しくてたまらなかった写真です。
15年の時を得て・・・やっと私のもとへ^^このセミナーが終わった後写真いただいちゃいました!!キャ~~~!!
大好きなオリバーです!!
11937444_511412502348819_2993043680155517389_o.jpg
これで大好きなDEVONとOliverの写真がそろいました^^
セミナーの話…全然でしたね・・・私事が多くて・・・
初めにスコッチから始まってケアン・ノーリッチ・ウエスティーの順でやりました。
スコッチとウエスティーに多くの時間を割いてやるようになっていました。
彼女の思うスタンダードに沿ったトリミング・・・沿革の話から昔と今の話・・・
ローリングコートとは?
生きてる毛って!!ここ大事!!
何がショーコートで何が死んでいるコートなのか!!
ここにたくさんの時間を割いていましたね。
トリミングもただコートを残すのではなくて間引いていって落ち着かせていく方法、毛を抜いている量や場所。
とても繊細なタッチを皆さんにまじかにまで来ていただいて見ていただきました。
11113535_511412179015518_2986083233749508220_o.jpg
来年は4月の中頃にイギリスからGabrielの所の私の兄弟子にあたるWarren Bradlyをよんでセミナーをすることで話が決まっています。
彼も初めての日本をとても楽しみにしていてくれています。
Warrenは皆さんもご存じのようにイギリスのワイアーフォックステリア・KINGのハンドラーで今、ヨーロッパで一番強い若手のテリアマンの代表格です。
今年はアメリカのハンドラーで日本のテリアマンの基礎を築いたBergitだったので、来年はどうしてもヨーロッパ・イギリスサイドの話をと思いましてWarrenにお願いしました。
イギリス・ヨーロッパを拠点に動いているテリアハンドラーのセミナーになります。
なんの犬種をどのようにやるかは今打ち合わせ中ですので決まりましたらお知らせいたします。
子犬出産情報
Airedale Terrier
次回交配予定:2015年秋過ぎにJOVAL KENNELからの秘蔵っ子を使って、当ケネルで残しているメスとの交配を予定しています。
父犬はJoval Must Be Magic
アメリカのJoval犬舎の秘蔵っ子で1年間のレンタルでやってきた子です。
状態を上げてアメリカに返す約束で再来年はこのまま崩れなければアメリカキャンペーンをする予定の子を奇跡的に借りてくることができました。
この子を借りるうえで色々な条件が提示されているため、原則、当ケネルの子以外との交配は難しいと思います。
できるだけこの素晴らしい血統を日本のエアデールに残せるようにここ1年の交配プログラムはこの子を軸に組むことにしています。
今年のモントゴメリーのエアデールテリアナショナルでは12か月から18か月のクラスで1席をいただいています。
BOBになった子もAOMもメスのWINNER も同じJoval犬舎の子です。
そして何より素晴らしいのは構成も当たり前ですが、性格がとても安定していて社交的なことです。
初めて会ったその日から周りを見ながらなじんでいくスピードには驚きました。
この性格を受け継いだ子たちを作りたい。ヴァレリアの語るエアデール像はとても大きく素晴らしいもので私も性格も構成も健全性も追求した交配プログラムを組みたいと強く思うようになりました。きれいでショーにも出せるクオリティーで家庭犬として過ごしてもらいたいです。
12109186_10206393074839408_3684152325906633074_n.jpg

12月交配予定母犬:Samantha
(Sire:全米No1エアデールテリアAMCH:Penaire's Chip Leader at Longvue ×Dam:日本No1エアデールテリアIntCH、LakeHill JP Rangel Darjeeling<キャメロン>
3匹予約完了。
家庭犬として飼ってくださる方募集いたします。

1月~2月交配予定 母犬:Ia-Ru 日本No1エアデールテリア
(Sire:AMCH.Rangel Celtic Warrior×Dam:日本No1エアデールテリアIntCH.C.K.Terra JP'S Celtic Passion)
3匹予約完了。
※こちらの小犬達はショークオリティーに生まれた子達は初めての方への販売はしない予定でおります。
パートナーとしてハウスペットとして飼っていただける方を募集いたします。

春頃交配予定 母犬:O'AN
(Sire:日本NO1エアデールテリアAMCH.C.K.Terra JP'S Rockridge FIGARO×JPCH.C.K.Terra JP'S Rangel Celtic Berrona
こちらはショーに出す予定だったEKUと清宮の初めの子です。Gritの姉妹になります。
Merlinの在日期限のため、ショーに出す前に交配をすることになりました。
この交配は次のジェネレーションをステップアップさせるためにとても大切な1手になりますので私的には多めに残して様子を見ようと思っている交配です。
よって基本的には家庭犬として飼っていただける方のみの募集になります。
ショークオリティーの子は当ケネルにて管理する予定です。

いつもは2年に1回の交配なのですが、レンタルなので今年から来年にかけて詰めた交配プランになってました。
このことで子犬たちに手落ちなどが出ないよう今からみんなで、お産室の改造から、備品の確認などをしています。
1腹でも3腹でも同じケアとそーしゃらいずができるようにして行きたいと思います。
下記のメールアドレスにお問い合わせください。
chisatokurosu@hotmail.co.jp

Wire Fox Terrier
次回交配予定:2016年春位交配予定
前回生まれた子達は巣立ち、様子を見ている段階です。
ワイアーは今年の繁殖予定は終わりましたので来年まで待っていただく形になります。
予約順にお分けしていますので、お問い合わせいただければいつぐらいになるかお話できるかと思います。

当犬舎ではただ交配して犬種を作るのではなく、より良い犬を作るための計画繁殖のため、交配回数を厳選しております。
雄犬にも雌犬にもこだわりを持ち、毎回テーマに基づき犬質を上げる努力をしております。
お早目の予約をお願いします。
また、近年のブリーダーの世界的情勢を考えて、健康面の健全性を上げるための、DNAテストを含め、色々な検査を実施してクリアしたもののみの交配を心がけております。
当犬舎在住の雄との交配条件も厳しくいたしました。
当犬舎では雄雌共に、
股関節・肘関節・膝蓋骨・腎臓・心臓の検査を行って検査結果に基づいた交配計画を組んでおります。
今後も情勢によっては目の検査等増えていくことになると思います。
尚、家庭環境や犬の置かれるであろう状態、散歩や犬と過ごせる時間等お問い合わせの時にお聞きすることにいたしました。
里親同様、この犬種に合った家庭環境のもと、育ってほしいと思っておりますし、お互いにストレスのない楽しい生活になっていただくために、お話を聞いた上で合わないと判断致した場合はお断りすることもあるかと思いますことをご了承下さい。



フォスターペアレントの募集について:
ただいまの募集は打ちきらせていただいております。
次回の予定は2016年後半になるかと思いますが、こちらもゆっくり探すために今年の暮あたりから募集を始めたいと思います。
基本的にここのケネルにいるよりも幸せになってほしいからフォスターと募集いたしますので、できるだけ遊んで色々と体験させてくれる家庭を求めています。いつもと同じくゆっくり里親の方を探してこの子たちに本当に幸せになってもらえる家庭を見つけたいと思っています。
若いテリアですので、活発な子たちです。お散歩も大好きですし、遊んでもらいたくていつもうずうずしています。
いろんな遊びにチャレンジしてくださるような家庭を探しています。
よろしくお願いします^^
フォスターの条件や引き渡し時の事等はメールを頂けますと詳しくお話しできると思います。
尚、家庭環境など詳しく聞かせていただくことになりますし、その内容でこの子たちに合うか合わないかを決めさせていただいております。
お互いに話し合ったうえで条件に合わないときはお断りさせていただくこともご了承ください。

C.K.Terra Kennel (フェイスブック)
もしくは。
chisatokurosu@hotmail.co.jp
の方までお問い合わせください^^
329001_2966864764370_1044199978_32634473_2088058994_o.jpg
ここのところは海外からの問い合わせも増えてきていますので、子犬・もしくはショーリタイヤ組のフォスターを希望されている方はお早目の予約をお願いします。
337619_2966892125054_1044199978_32634550_158019543_o.jpg
今回・前回かけた子犬たちはみんな素晴らしい家庭に行かせていただいております。次世代のホープたちは犬舎でのびのびと過ごしてゆっくり成長過程を見ながら今後の予定を組んでいるところです。
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!
↑After you read my Blog,if you like it please click this for ranking.

ブリーディングは経験が大切だと思います。
私は世界のブリーダー仲間やアメリカ時代に培った先生との絆・仲間のと絆と大切にしながら、血統と長く向き合い付き合って学んでいくようにしています。
健康面も同じで非常に大切になってきます。
長くそのブリードと付き合い学び成長していく必要があります。
計画的繁殖が出来るようになるのは中々時間がかかる作業です。
有名な犬を自分の犬に掛けたからっていい子が出来るわけでもないですし、有名犬舎のオスメスをかけてもその後ろが分かっていなければだめなのが交配です。
461166_3611741205878_2110471280_o.jpg(LILAN/Ia-Ru)
ちゃんと犬のことを知っていてケアをし、血統を知って次世代に繋ぐ、そのための環境があり、学び続け、世界に目を向け、その犬種と向き合い、その犬種のいい所・悪い所をしっかりと見つめてつきあっていくことが出来るブリーダーが計画繁殖を出来るブリーダーだと思います。
459885_350078825050724_100001458294646_959490_1791437861_o.jpg(EKU)
そしてブリーダーにとってショーは勝ち負けではなく、自身の犬の方向性を確認する場だと思っています。
冷静に見て尊敬できる審査員からの言葉、先輩達からの言葉、各国の傾向と方向性を見極めたうえで健全かつ美しい犬を作るためには???と考える場所です。
458565_3833566991384_1681113343_o_convert_20120705090631.jpg(Kennel)
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。
お手数ですがた―ちゃんの可愛いニヒリ顔にクリックをお願いします!!

2008_0717蜀咏悄0015_convert_20080717194659 (Legacy/Leche)
当犬舎ではより良い犬を作るための計画繁殖のため、交配回数を厳選しております。
雄犬・雌犬も厳選し、血統・構成・相性などを良く考えた上での交配としています。
雌犬の交配回数も一匹最多3回までとし、健康にそして健全な子犬達を作ることを最低ルールとし、きれいな構成のAiredale Terrier・Wire Fox Terrierを作ることを目的とし、雄犬は当犬舎の雌犬の欠点をカバーし、その交配のテーマに沿った犬であることを最低条件に血統や血の相性を考えながら選んでいます。
2010_0103_112822-DSCF5730.jpg(Socie)
また、近年のブリーダーの世界的情勢を考えて、健康面の健全性を上げるための、DNAテストを含め、色々な検査を実施してクリアしたもののみの交配を心がけております。
当犬舎在住の雄との交配条件も厳しくいたしました。
当犬舎では雄雌共に、
股関節・肘関節・膝蓋骨・腎臓・心臓の検査を行って検査結果に基づいた交配計画を組んでおります。
今後も情勢によっては目の検査等増えていくことになると思います。
taffe_2B_20100622094713.jpg(Taffee)
アメリカでBergit Kabel女史・Gabriel Rangel氏の下で学んだことをもとに繁殖・ショーをしています。
当ケネルは、パピィーミル・バッグヤードブリーダーではありませんので、通年を通じて常時お渡しできる子犬がいるわけではありません。
また、パピーたちはこちらで愛情を持って離乳・トイレトレーニングやゲージトレーニング・パピーソーシャライズなどを行いながら育て、生後3か月以上を過ぎてからのお渡しとなります。
お引き渡し時には、2回以上の予防接種・健康診断・2回以上の駆虫・マイクロチップの装着が済んでおります。
また、契約内容に目を通していただいてサインをいただいてからの引き渡しとなりますのでご了承ください。
引き渡し時には予防接種証明書・マイクロチップ証明書・フードやサプリ・おやつ等を一緒にお渡ししております。
母体にいるときから、栄養面、精神面、運動面すべてにおいて1頭ずつ違う管理をさせていただいております。
その子にあった離乳プログラムからのフード選びをしています。
尚マイクロチップは何かあった時に私の所に戻れるように・・・というブリーダーの願いが入っていますので、基本的に名義変更は出来ません。
毎回テーマとポリシーをきめての熟慮したものとしておりますのでお早目の予約をお願いします。
残すことを主に考えたブリーディングプランですので、できるだけ長く残して育てて最終的に残す子を決め、それ以外の子はかわいがってくださるご家庭にお譲りしたいとおもっています
243750_3833555391094_1417451979_o_convert_20120705085908.jpg(Kennel)
当犬舎のエアデール・ワイアーと過ごすに当たってのサポート(耳貼り・トレーニング・グルーミングなど生活する上での必要なことなど)もいたしますのでパピ’Sが気になっている方の連絡お待ちしています♪
また遠くて直にお世話できない方達には知り合いの私が認めているテリアマンの方をトータルサポーターとして紹介していますし、トレーニングについてもテリアの性格を考え、つぶさず楽しく教えてくれるトレーナーの方を紹介しています。我が家のテリア’Sは筋金入りの頑固者のオチャらけっ子たちですから(笑)・・・

テリア’Sとの知恵比べに負けないようにサポートしております♪
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!

スポンサーサイト



| セミナー | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ckterra.blog61.fc2.com/tb.php/491-2c4b79e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT