fc2ブログ

C.K.Terra Kennel:エアデールテリア&ワイアーフォックステリア

エアデールテリア&ワイアーフォックステリアのプロブリーダーハンドラー C.K.TERRAの黒須千里発信のテリア的ライフです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Montgomery遠征:最終日Montgomeryナショナルの日

14573040_1199886636717280_412840502050240360_n.jpg
もう年が終わってしまうのでエアデールをまとめて・・・
モントゴメリィーナショナルの日をアップしたいと思います。
これ以上放置したら記憶が・・・
なくなってしまう・・・
14711467_10153764912617587_2076269099843023165_o.jpg
ナショナルの審査員はMr.Cray Coady審査員。
アメリカの生粋のテリアプロハンドラー上りの審査員です。
彼は見せる犬が好き・・・
フロントの位置に気を付けながらのショー
連日の気温差と移動のため、マーリンに疲れが見える中・・・
土砂降りの中でのセット・・・
久しぶりにセットアップからリングまでエアデール抱えて歩きましたよ・・・・
コート着せて・・・
もう若くない…と実感した日でした(T_T)
抱えるって言っても小脇に抱えてというか、セットが崩れないように抱えるので腕が死んでしまう・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
雨の日のセットアップ・・・
大っ嫌いなのですが、知ってか知らずか・・・
洗い終わったらボスがいそいそとトリミングを始めてくれて♡
雨の日のセットのポイントとか話し始めて・・・
半面トリミング終わったら、ホレやってみろと^^

14589803_10153753368337587_7255157509289947181_o.jpg
終わったら、カラーボックスと色よこせといわれ
持っていったらボスがカラーを調合して入れ始める((((;゚Д゚)))))))
今日の審査員はな・・・
こういう色が好きなんだよ。
昔から彼が調合する色はこうだから・・・
といいながら。
Σ(゚д゚|||)てか!!Σ(゚д゚|||)
ダフィーの入れ方変えてるし!!
こうやって入れて・・・
こうやってパックして・・・
こうやって落ち着かせる・・・
そして雨の日はこうやって仕上げるんだよ・・・
って全部ボスが・・・
夢中で見てて気が付いたら出来上がってた。
至福の時(⋈◍>◡<◍)。✧♡
14608747_10153764912767587_4801075421010573452_o.jpg
出来上がったら。。。
マー君がボスの顔になっていた。
本当に少しなんですよね。
トリミングでもっととられている所って。
足りないといわれたところ。
多いと言われたところ。
しっかり頭に刻んで。
少しずつ近づけていけたらいいなぁ・・・
雨だからヘアスプレーもなし!!
それなのにしっかりコートの流れがあり舞わないように落ち着かせて、持ち上げるところは持ち上がってる。
14615718_10153764912997587_839982242041909234_o.jpg

綺麗でした💛
ありがとうございます!!しか言葉がない。
手伝ってくれてありがとう。
楽しかったよ♡の心を込めてらしいのですが本当にこっちこそありがとうなのでした。
手伝えることによって学べることの多さも実感しました。
マーリンは結果オープンクラス2席でした。
健闘しましたが、思っていた子が勝ったのではなく、私的にはその子?という子だったのですが、その後の彼の審査を見ていて納得。
同じタイプの子が上がっていくので、彼の中のエアデール像というもの見た感じがしました。
これも勉強!!

14612422_10153753368297587_4337044293787266109_o.jpg
ブリードをとったのはエルネストのルーシー。
ウィナーズをとったのもエルネストの所の子。
みんな私のオリジナルラインに入っている子達をブリーディングしているエルネストのラインでした。
さすがナショナル。
メンバーも増えていましたし、何よりヴァレリアが登場。
Jovalケネルのメンバーも増えたし、ほかのケネルもメンバー変えて来たりしていましたよ。
14680780_1201953399843937_2702911288261186755_n.jpg
雌のクラスではオープンクラス・パピークラスなど数クラスをヴァレリアが勝ち、ピンチヒッターで入らないといけない事に。
ボスの犬もダブってしまっていて、ボスの方に私は行かせてもらいヴァレリアの子は美紀ちゃんに・・・
ありがとう!!
ジェニーにも頼まれたりしてみんなバタバタしてゆっくり見れないのは毎年恒例・・・

14608671_10153753433942587_2849954962542842259_o.jpg
お手伝いの合間にリングサイドで見て、見ているとつかまって手伝いに走り、終わると戻って見てを繰り返して、足プルプル筋肉痛。
そんなこんなで雌のクラスが終わるまではバタバタしながら見ていましたよ。
14612623_10153759438747587_1810557920621763512_o.jpg
雌のクラスも層が増していました。
ブリーダーたちの流れや作りたい像を見ながら、これからの交配プランと照らし合わせて。
今いるうちの駒でどう戦っていこうかな?
どっちに振ろうかな?
と考えながら。
14543845_10153759529817587_5586617799623850400_o.jpg
チャンピオンクラスはほとんど見れてないのですが・・・
この3匹は好きな3匹♡
雌のチャンピオンたち♡
14522916_10153757149837587_4969819055639031273_n.jpg
この子も好きな雌。
という感じで自分の好きなタイプと血統のチェックの他にその子がど審査されるのかも見れたことは今回の収穫ですよね。
うちの雌たちはまだ連れていくには早いと思っていたのは正解でした。
来年は連れていく予定で今から練習しているのですが・・・
連れていけるだけ頭の中身が作れるかがポイントですね。
出来上がらないなら連れていきたくはありません。
中途半端なものはブリーダーの私の価値を下げると思うので( ̄^ ̄)ゞ
マーリンのように借りてきた子やほかの繁殖の子を連れていくときはハンドラーとしての私の腕を見せる作業!!
私の作る技術とハンドリングする技術を褒めてもらえるように頑張るのが私の仕事。
自家繁殖犬を連れていくときは私のブリーディングセンスも上と共に問われるときだと思うので慎重になりますね。
自己満足の子だね。とならないように・・・
取りあえずアメリカ人たちは体裁を考えて褒めてくれはするのでそれを勘違いしないようにするのが大変。
本当はどう思ってるの???
交配したいといわれるような子を作るために・・・
この子の子供が欲しいといわれるように・・・
もっと頑張ってうちの子のクオリティーを上げていかないといけない!!と思っています。

14615776_10153759442742587_1799008003060873108_o.jpg
これはオープン雌の写真かな???
2番目にヴァレリアがいます。
とてもきれいな子でしたよ。
最終的に順番通りに並べて、この最初の2匹だけスパーリングさせなおして
この1番と2番目が入れ替わってヴァレリアがこのクラスをとりました。
こういうメスを連れていける日を夢見て♡
今日も犬出ししてますよ(*^_^*)
昨日は暖かく3度~9度だったので♡ゆっくり運動させてあげることが出来ました。
(* ´ ▽ ` *)今日は曇り(* ´ ▽ ` *)
どのくらいだせるでしょうか???
今日は一般のトリミングが入っているのでその子達が終わったら、5か月児たちの抜き抜きの続きです。
昨日少し始めたのを終わらせて耳貼りしないといけません。
この5か月児たちの方が9か月児たちより耳貼りも早く終わりそうな予感です。
(o‘∀‘o)*:◦♪

TITOくんですが久しぶりにAZUと並べてみてまた追いついている(*゚Q゚*)(*゚Q゚*)
TITO君は5か月児の中の選別順位が4番目になります。
5か月児は琴美の子達とサマンサの子たちといるのでトータル18匹でしたw( ̄o ̄)w

TITO君4番このトータルの中の4番かな?と思っていましたが。
3番かもしれませんね。

一回募集をもう一度打ち切らせてもらうことにしました。
TITOはナチュラルテールですし、このままAZUと両方もう一度トリミングしなおして選定しなおしです。

今週中には新しく撮りなおした写真2匹で並べれるかな??
やっぱりこのサムっ子が一番難しいですね…選定が(;^_^A
14894367_10209141941959368_910672582_o (1)
TITO君。
ただ今5か月になりました。

いい感じに色々社会化勉強中ですね🎶

取りあえず、犬出して、昨日獣医さんに置いてきた、テール切りの二人を迎えに行ってきます!!

怒ってるだろうなぁ・・・・゚・(つД`)・゚・

⇩After You read My Blog, Please Click this for ranking


にほんブログ村

↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!


来年はまた新しい交配プランとして2組を予定しています。

こちらは来年の中頃から暮れにかけての出産予定になると思います。
条件や価格等興味のある方はご連絡ください🎶
基本的にハウスペットとして家庭犬として可愛がっていただける方を募集しております!

基本的はハウストレーニング・クレートトレーニング・呼び戻し・YES/NOの区別・リードワーク・テーブルトレーニング・トリミング時のマナー・アイコンタクトとコミュニケーションの確立は教えてあります。
下に成犬の方が出ていますのでご覧ください。
      
子犬について
今回のブリーディングのテーマや交配ポイントから離れた子はいくら見た目がきれいでも今回は交配を前提として犬を残している以上うちでは残さないと決めていました。
すべての子に手をかけてあげられるわけではありませんので・・・
新しい家でいっぱいかわいがっていただける方がその子のためだと思っています。
自身の目標で交配していますので、健康面・フィジカル面・スタンダードに沿った構成面でより良いものをと向上させる努力をしています。
こうした交配から生まれてくるこの差はできるだけ少ないものになるように努力していますので、私が残さない子で新しいお家を募集した場合でも、ショーオーナーを募集した場合でも、その差を見つけることはプロでなくては難しいかと思っています。
家庭犬としてお渡しする場合は基本的には交配禁止とさせていただいています。
その他はショーにするにしろ、アジリティーをするにしろ、訓練などいろいろなドッグスポーツを楽しむことはできるクオリティーでお渡ししているつもりですので存分に楽しんでいただけたらと思っています。
交配をすることを考えている方は事前に交配可能な子をお求めください。
こちらで次世代につなぐことの可能性を考えたのち、選別をしてすべての面において交配してもよいクオリティーの子をお渡しさせていただいております。
基本的にはショークオリティーの子をお渡しする場合はケネルで様子見ようかと思っている子の中からお渡しできるようにしていますのでお渡し時期が家庭犬の子たちより少し遅くなります。

※マイクロチップについて
我が家から新しいお家にいった子たちには、全員マイクロチップを装着されています。
初めてのワクチンプログラムを開始する頃に一緒にマイクロチップを入れて個体管理をしながらすべてを進めるようにしています。
また、今まで同様に獣医師会の登録につきましては私の方で行っており名義変更はいたしません。
これは保険なようなもので何かあったときに我が家に戻ってこれますように・・・という願いからです。
また昔、このシステムでブリーダーさんの所に帰ってきた子を見たことがありその時受けた衝撃から私もこのようにすることにしています。
2016年からはJKCの方におきましてもマイクロチップの装着&登録がショーに出す子たちから義務化となってきています。
それに伴いまして当ケネルでは2016年に生まれた子たちから、全頭装着&獣医師会への登録に加えましてジャパンケネルクラブへの登録を実施しております。
このジャパンケネルクラブへの登録分につきましては血統書が届きまして会員登録をしていただき本犬の名義変更をしていただくとマイクロチップの登録先も自動的に新しいオーナーさんに切り替わるシステムです。
こちらも用いまして、JKCの方のマイクロチップの連絡先を新しいオーナーさんのお家へとできるようになりました。
※社会化について
十分な社会化・ソーシャライズはしていますし、考える力を伸ばすようにしています。
ですから、お山から都会に連れて行ったときはどうぞ急がずゆっくりと本犬のペースで周りの環境に慣らしていってください。
こちらであらゆることに手をかけて育てていますので、慣れるまでの1週間外部と触れ合わなくても十分な社会化はできています。お互いに信頼関係ができてから、強い外部の刺激にあわせるようにしてください。
元々親子兄弟仲間内で育ってきた所から一人立ちを急にして、知らない人知らない場所知らない臭いで十分脳みそフル回転で対応していると思います。
最初はゆっくり静かな自宅でここが安全な場所、ここが家族。と本人たちが理解してから、外に連れていくようにしてください。
休める場所がないと本人たちに精神的負担を強いてしまいます。
獣医さんと連携してワクチンプログラムもフィラリアプログラムも健康診断もしていますので、緊急にすぐに病院めぐりをする必要もありません。
次のフィラリアもしくはワクチンの時期に合わせて慣れたころに獣医さんに行ってください。
こちらでお渡しする前に最後に病院に連れて行ってますので、連れて帰った日に慌てて獣医に連れていく必要はありませんのでゆっくりとお家で休ませてあげてください。
  
トリミングサロンも、基本的に家で私がすべてをトリミングした状態でお渡ししています。
お渡しする時期によっては耳貼りをスタートしてのお渡しになっていると思います。
初めは急がず、耳貼りをしている子は糊が片耳でも剝がれたら直ぐに紹介したサロンもしくは懇意にしているサロンに連絡しそこからトリミングの打ち合わせでも十分間に合いますよ。
乳歯がぐらつき始めましたらすぐに耳貼りをする必要がありますのでサロンの方に連絡をお願いします。
そこからは、耳のセットが出来るまでは我慢の日々ですが、貼り続けてください。
私が渡した時のトリミングでそのまま持つと思いますので、ご家庭で汚れた時に拭いてあげるとか爪を切ってあげるとかで大丈夫です。
ゆっくり新しい場所・刺激には慣らしていってあげてくださいね。

一般家庭でパートナーとして飼っていただける方を募集いたしております。
第一目的が交配の方への販売は遠慮させていただいております。

        

成犬&若犬の新しいお家募集中


エアデールテリア

   雌 2歳成犬(直ぐに引き渡し可能)

シベリアンハスキー: 

   雄 1歳弱~3歳まで 数頭

      去勢済み 募集中。(すぐに引き渡し可能)

   雌 3歳成犬 募集中。 (すぐに引き渡し可能)

※血統書の名義変更無しでの譲渡可能です。   
※血統書の名義変更を有りの場合は譲渡ではありませんので価格が変わります。

千葉にての面会も可能です。

面会してみて、相性が良ければ1週間のトライアルを経て正式以降という形にできます。

詳しくはホームページの子犬のページをご覧になってください

価格・条件・予約方法等がご確認できます。

その他フルサポートで対応させていただいておりますので初めてのテリアの方でもご安心してお問い合わせください。

遠方の方にはお近くの信頼するテリアのプロのサポーターの方を紹介させていただいてます。

⇩After You read My Blog, Please Click this for ranking


にほんブログ村

↑のクリックをお願いします。 ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!

       


C.K.TERRA KENNEL

⇑ホームページです。

 当ケネルの犬たちが見られます。

当ケネルでは色々な世代の子たちのオーナー様を時期と機会・相性を見ながら募集いたしております。 ライフスタイルにあった1頭を捜していってください。

C.K.Terra Kennel (フェイスブック)

もしくは上のホームページの方からお問い合わせください。


458565_3833566991384_1681113343_o_convert_20120705090631.jpg

(Kennel)

エアデールワイアーのブリーディングの基本ポリシー&子犬・若犬・成犬のオーナー様募集要項

⇑当ケネルの犬種に対する思いや募集している内容や犬たちについて詳しく書かれておりますので必ずご一読頂き、ホームページの方も確認していただいた上で、ご連絡いただけますようお願いいたします。

ホームページ内子犬のところには詳しい価格や条件頭を記載させていただいております。

なお契約書のサンプルも掲載いたしておりますので、ご一読の方よろしくお願いいたします。

基本的には普通のご家庭で普通に可愛がっていただければ何も問題のない契約書になっております。

難しく色々書いてありますが、基本は十分な運動と十分な睡眠。十分な愛情。十分なコミュニケーションを。ということが書いてあります。

         



スポンサーサイト



| 海外遠征 | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ckterra.blog61.fc2.com/tb.php/805-727943e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT