C.K.Terra Kennel:エアデールテリア&ワイアーフォックステリア

エアデールテリア&ワイアーフォックステリアのプロブリーダーハンドラー C.K.TERRAの黒須千里発信のテリア的ライフです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハンドリングセミナー:6月・7月・8月の開催予定です


13533215_10208133404146553_6321173698355097625_n.jpg
中・上級者向け 応用セミナー

時間:午後2時~3時半(4時位まで)座学の犬学
    午後3時半~納得する所まで 実技

   ※実技は犬の状態や天候をみながらのスタートになります。

料金:¥13,000【一人:1匹】
    ※2匹目より1匹+2,000円

定員:上限10名まで
   ※ドッグショーに参加されたことがある方
    もっと深く犬の事を学びたい方

担当講師:原田義雄
     (ヘルプで花澤裕子・黒須千里が入ることもあります)

持ち物:筆記用具・下敷き・資料をとじ込むファイル・使い慣れた道具一式
    ※普段ハンドリングに使っているもの一式を持参してください。

内容:すべて応用になります

  座学の犬学(応用編)
    犬の構成と呼び名
    パーツの話
    運動力学
    骨の可動域について
    筋肉の可動域について
    それぞれの骨の役割について
    それぞれの筋肉の動きについて

  実技
   連れてきていただいた自分の犬に合ったことを学ぶ
   動き
   ハンドリング
   スタック
   犬の欠点・長所を知る
   欠点のカバー法
   長所の活かし方

  審査員が求めている要求にこたえるために必要なこと
   スタンダードについて知る
   スタンダードから見る犬学
   骨格構成について知る
   犬種の歴史から見たスタンダード
   スタンダードを考慮したハンドリング
   ハンドリングコンペティションに必要な技術
    等ハンドリングに置いて必要なすべての応用技術の習得

※こちらのセミナーは雨天時は室内での座学やテーブルワークなどで天候を見ながら外での実技になります。
毎回資料を用意しておりますので筆記用具は必須になります。
また個人個人悩んでいることが違うと思いますのでそれぞれの課題をそれぞれの犬で取り組んでいただく形になります。
13726859_10208314974605701_3264890994582493624_n.jpg
取り扱い:

C.K.Terra Kennel <FB>

の方のメッセージにご連絡ください。
またはFBにて友達の方は
FBの黒須千里の個人のアカウントのメッセージまでお願いいたします。

※その他でのセミナーの予約は受け付けていませんのでお間違いのないようお願いいたします。

場所:
千葉県富津市笹毛770-12
Funny Boys Kennel
※新しいケネルの為、ナビで検索ができないと思われます。

Google検索できます。

高速は富津中央で出てください。

最寄駅は上総湊駅になります。


セミナー開催日&募集人数:

5名まとめていただけますと日時は打ち合わせとなりますが、プライベートセミナーも可能です

下の日程の中でほかの方が入っていない日に時間は変更可能で開催可能です


6月27日(火) 応用セミナー(2時~)※残3名

6月28日(水) 応用セミナー(要相談)

6月29日(木) 応用セミナー(要相談)


7月01日(土) 応用セミナー(11時~)※残4名

7月02日(日) 応用セミナー(要相談)
7月03日(月) 応用セミナー(要相談)
7月11日(火) 応用セミナー(要相談)


8月01日(火) 応用セミナー(要相談)

8月02日(水) 応用セミナー(要相談)

8月03日(木) 応用セミナー(要相談) 

8月04日(金) 応用セミナー(要相談) 

8月05日(土) 応用セミナー(要相談)

8月06日(日) 応用セミナー(要相談)

8月08日(火) 応用セミナー(要相談)

8月09日(水) 応用セミナー(要相談)

8月11日(金・祝)応用セミナー(要相談)

8月12日(土) 応用セミナー(要相談) 

8月13日(日) 応用セミナー(要相談)

8月22日(火) 応用セミナー(要相談)

8月23日(水) 応用セミナー(要相談)

この後は8月になったらアップします。
後半のショーの動きがまだわからないので🎶


1956697_10202970114267533_8603703708352083928_o.jpg
母犬:イタリアからの輸入犬
   JPCH ASH GROVE CHAKA KHAN
     CHAKA 最後の交配になります。

18720924_10211031957368572_1360063860_o (1)
父犬:Sylpheed(pepper×Chuppa)
        C.K.Terra JP's Sir Ventus
        Sire:C.K.Terra JP's Spice di Romanticismo(pepper)
        Dam:C.K.Terra JP's Chupa Chaps(Chuppa)

この組み合わせはチャカのお父さんのCrispy Wild Cardをポイントに組んでいます。
この Crispy Wild Card Sylpheedの血統の中にも父方のG.G.Sireと母方のG.G.Sireに入っている形です。
チャカの息子のPepperをCrispy Wild Cardの孫のChuppaさんにかけてできたのがシルフィードですね。

少しずつタイプの固定をはかれたらと思っています。
バラバラなことが多いワイアーの血統をこの辺で少し終えるように直していかないといけないので💖

この子たちのオーナーさんを募集し始めました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
7月5日前後出産予定です
興味のある方はご連絡お待ちしています^^

  
成犬&若犬の新しいお家募集内容:


エアデールテリア

 ただ今、募集中の成犬・若犬はございません

 子犬の方は年末にかけて出産予定です 

シベリアンハスキー:(直ぐに引き渡し可能) 

 雄 9か月若犬 1匹(茶入りのシルバー系)

   2歳成犬 2匹 (白黒)

   2歳成犬 1匹 (シルバー)

   3歳成犬 1匹 (シルバー系)

   去勢済み

 雌 3歳成犬 1匹(シルバー)

 雌 4歳成犬 1匹(シルバー)

※ハスキーたちは血統書無しの里親募集になります。

ワイアーフォックステリア

 雌 2歳半成犬(次回交配後)

 雄 1歳半若犬
※血統書有の販売になりますので価格についてはお問い合わせください。

 雌 5歳成犬

※血統書無しでの里親募集になります。

     

千葉の富津市にて可能です。

場所:
千葉県富津市笹毛770-12
Funny Boys Kennel
※新しいケネルの為、ナビで検索ができないと思われます。
Google 検索できます(千葉Funny Boys Kennel)。
16651899_1425974687421715_1510623118_n.jpg

始動の入り口です。
16651950_1425931720759345_1952260442_n.jpg
高速は富津中央で出てください。

面会してみて、相性が良ければ正式以降という形にできます。


⇩After You read My Blog, Please Click this for ranking


にほんブログ村

↑のクリックをお願いします。ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!

子犬について
今回のブリーディングのテーマや交配ポイントから離れた子はいくら見た目がきれいでも今回は交配を前提として犬を残している以上うちでは残さないと決めていました。
すべての子に手をかけてあげられるわけではありませんので・・・
新しい家でいっぱいかわいがっていただける方がその子のためだと思っています。
自身の目標で交配していますので、健康面・フィジカル面・スタンダードに沿った構成面でより良いものをと向上させる努力をしています。
こうした交配から生まれてくるこの差はできるだけ少ないものになるように努力していますので、私が残さない子で新しいお家を募集した場合でも、ショーオーナーを募集した場合でも、その差を見つけることはプロでなくては難しいかと思っています。
家庭犬としてお渡しする場合は基本的には交配禁止とさせていただいています。
その他はショーにするにしろ、アジリティーをするにしろ、訓練などいろいろなドッグスポーツを楽しむことはできるクオリティーでお渡ししているつもりですので存分に楽しんでいただけたらと思っています。
交配をすることを考えている方は事前に交配可能な子をお求めください。
こちらで次世代につなぐことの可能性を考えたのち、選別をしてすべての面において交配してもよいクオリティーの子をお渡しさせていただいております。
基本的にはショークオリティーの子をお渡しする場合はケネルで様子見ようかと思っている子の中からお渡しできるようにしていますのでお渡し時期が家庭犬の子たちより少し遅くなります。

※マイクロチップについて
我が家から新しいお家にいった子たちには、全員マイクロチップを装着されています。
初めてのワクチンプログラムを開始する頃に一緒にマイクロチップを入れて個体管理をしながらすべてを進めるようにしています。
また、今まで同様に獣医師会の登録につきましては私の方で行っており名義変更はいたしません。
これは保険なようなもので何かあったときに我が家に戻ってこれますように・・・という願いからです。
また昔、このシステムでブリーダーさんの所に帰ってきた子を見たことがありその時受けた衝撃から私もこのようにすることにしています。
2016年からはJKCの方におきましてもマイクロチップの装着&登録がショーに出す子たちから義務化となってきています。
それに伴いまして当ケネルでは2016年に生まれた子たちから、全頭装着&獣医師会への登録に加えましてジャパンケネルクラブへの登録を実施しております。
このジャパンケネルクラブへの登録分につきましては血統書が届きまして会員登録をしていただき本犬の名義変更をしていただくとマイクロチップの登録先も自動的に新しいオーナーさんに切り替わるシステムです。
こちらも用いまして、JKCの方のマイクロチップの連絡先を新しいオーナーさんのお家へとできるようになりました。
※社会化について
十分な社会化・ソーシャライズはしていますし、考える力を伸ばすようにしています。
ですから、お山から都会に連れて行ったときはどうぞ急がずゆっくりと本犬のペースで周りの環境に慣らしていってください。
こちらであらゆることに手をかけて育てていますので、慣れるまでの1週間外部と触れ合わなくても十分な社会化はできています。お互いに信頼関係ができてから、強い外部の刺激にあわせるようにしてください。
元々親子兄弟仲間内で育ってきた所から一人立ちを急にして、知らない人知らない場所知らない臭いで十分脳みそフル回転で対応していると思います。
最初はゆっくり静かな自宅でここが安全な場所、ここが家族。と本人たちが理解してから、外に連れていくようにしてください。
休める場所がないと本人たちに精神的負担を強いてしまいます。
獣医さんと連携してワクチンプログラムもフィラリアプログラムも健康診断もしていますので、緊急にすぐに病院めぐりをする必要もありません。
次のフィラリアもしくはワクチンの時期に合わせて慣れたころに獣医さんに行ってください。
こちらでお渡しする前に最後に病院に連れて行ってますので、連れて帰った日に慌てて獣医に連れていく必要はありませんのでゆっくりとお家で休ませてあげてください。
トリミングサロンも、基本的に家で私がすべてをトリミングした状態でお渡ししています。
お渡しする時期によっては耳貼りをスタートしてのお渡しになっていると思います。
初めは急がず、耳貼りをしている子は糊が片耳でも剝がれたら直ぐに紹介したサロンもしくは懇意にしているサロンに連絡しそこからトリミングの打ち合わせでも十分間に合いますよ。
乳歯がぐらつき始めましたらすぐに耳貼りをする必要がありますのでサロンの方に連絡をお願いします。
そこからは、耳のセットが出来るまでは我慢の日々ですが、貼り続けてください。
私が渡した時のトリミングでそのまま持つと思いますので、ご家庭で汚れた時に拭いてあげるとか爪を切ってあげるとかで大丈夫です。
ゆっくり新しい場所・刺激には慣らしていってあげてくださいね。

一般家庭でパートナーとして飼っていただける方を募集いたしております。
第一目的が交配の方への販売は遠慮させていただいております。



⇩After You read My Blog, Please Click this for ranking


にほんブログ村

↑のクリックをお願いします。 ブログランキングに参加しています。お手数ですがよろしくお願いします!!

C.K.TERRA KENNEL

⇑ホームページです。

 当ケネルの犬たちが見られます。

もしくは上のホームページの方からお問い合わせください。

※類似広告・宣伝のご注意ください。


458565_3833566991384_1681113343_o_convert_20120705090631.jpg

(Kennel)

エアデールワイアーのブリーディングの基本ポリシー&子犬・若犬・成犬のオーナー様募集要項

⇑当ケネルの犬種に対する思いや募集している内容や犬たちについて詳しく書かれておりますので必ずご一読頂き、ホームページの方も確認していただいた上で、ご連絡いただけますようお願いいたします。

ホームページ内子犬のところには詳しい価格や条件頭を記載させていただいております。

なお契約書のサンプルも掲載いたしておりますので、ご一読の方よろしくお願いいたします。

基本的には普通のご家庭で普通に可愛がっていただければ何も問題のない契約書になっております。

難しく色々書いてありますが、基本は十分な運動と十分な睡眠。十分な愛情。十分なコミュニケーションを。ということが書いてあります。


スポンサーサイト

| セミナー | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ckterra.blog61.fc2.com/tb.php/896-f2a2470d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT